VRの活用へのヒントが見つかるメディア

【スマホVR】360度VRをスマホで楽しむ方法まとめ7選!

(2018年12月11日 内容を更新しました)

スマホVRの普及が進む今、様々なVRコンテンツが配信されるようになっています。その中でも最も手軽に楽しめるのはやはりスマートフォンでの360度動画の鑑賞です。VR専用のゴーグルやグラスがあったほうがより臨場感は増しますが、実はスマホだけでも360度動画は十分に楽しむことができるんです!

今回の記事では、スマホで360度動画を再生する方法について簡単にご紹介していきます。

また、360度動画をVRで再生するにあたって必要なゴーグルの選び方については、以下の参考記事をご覧になってみて下さい。
参考:スマホ用VRのヘッドセットの選び方〜1000円カードボード編〜

1.気をつけておきたいこと

pexels-photo-50614
VR動画や360度動画コンテンツを楽しむ前に気をつけておきたいのがスマホのバージョンです。きちんとアップデートしていれば問題ないのですが、ブラウザやOSのバージョンが古すぎると見ることができません。以下のリンク先の記事を参考にしてください。

参考:スマホVRに必要な機種やブラウザについて〜2016年の国内普及率は98%〜

また、VR動画や360度動画を見ることはスマホにかなり負荷をかけてしまうため、処理速度の遅いスマホだと快適に見るのは難しいでしょう。
加えて、Wi-Fi環境で見ることを強くオススメします。360度動画は画質を上げないとリアル感が減ってしまう上、かなり重たいです。4G回線でいくつも見たりすると、帯域制限まっしぐらですね。後述の動画アプリも随時アップデートをすることを強くオススメします。特にYoutubeなどはアップデートをサボっている人も多いはず!(筆者自身、VRモードなんかないじゃないか!としばらく探した後、アップデートしていないことに気づきました。笑)

 

2.VR動画と360度動画は別物!?

突然ですが皆さん、VR動画と360度動画の違いってわかりますか?これまで同一のものとお思いだった方も多いですよね。しかし!厳密にいうと実は違うんです。VR動画と360度動画は以下のように定義されます。

VR動画

実在の場所を再現したところや架空の世界など「つくられた環境」が、VRゴーグルなどのデバイスを通じて体感できるもの。ユーザは与えられた環境内で移動したり、その環境とふれあうなどといった体験ができます。VRゴーグルなどのデバイスで視界が覆われていることによってあたかも自分がその世界で実際に動いているかのような感覚を体験できる。

360度動画

ある環境における画像や動画を見るもの。与えられたコンテンツ内を見てまわることはできるが、その環境を操ったり、自分がその時見ている場所以外の範囲をコントロールをしたりすることはできない。いわば「ビジュアル的な体験」のみを楽しむもの。

簡単に言えばVR動画は自分もその中の一員となってコントロールして楽しむもので、360度動画は見て楽しむものなんですね。

用途によって使い分けるのが今は一番いいと思います!

3.Youtubeで360度動画を

 

言わずと知れた動画共有サイトYouTubeではクオリティの高い360度動画がバーチャルリアリティというYouTubeの公式チャンネルで多数投稿されています。

以下の記事では、編集部が厳選したYouTubeの360度動画15選をまとめています。ぜひチェックしてみて下さい!

参考:VR動画15選!YouTubeのオススメ360度のまとめ

IMG_4363-1-2

ちなみに、VRゴーグルをお持ちの場合は、Google Cardboard用の二眼モード(目のようなマーク)があるので、VRゴーグルをつけて二眼で楽しむことができます。

ちなみに二眼モードにすると以下の画像のようになります。

繰り返しにはなりますが、アプリのバージョンを最新のものにするのを忘れないように注意してくださいね。

 

4.Facebookで360度動画や360度画像を


FacebookではFacebook360という公式グループページで360度動画、画像に対応しています。こちらは360度動画だけでなく360度画像も充実しています。

ただ、Youtubeと違いこちらはiOSで二眼・ゴーグルでの再生ができません。現状SamsungのgearVR対応機種のみの二眼再生になっているようです。それでも動画内はみてまわることができるので十分に楽しむことができます!

 

5.LINEで360度画像を

なんと!LINEでも360度画像が共有できるようになりました!

Google Play StoreにてダウンロードできるAndroid版のバージョン7.1.0のものからトークルームでの360度写真の表示に対応しているようです。

360度カメラを使って撮影された写真を投稿、共有できるようになったことでまたさらに楽しみ方が1つ増えましたね!

 

6.Vimeoで360度動画

 

アーティスティックな映像が多く投稿されることで知られるVimeoでも、360度動画を楽しむことができます。

まだ数はそれほど多くありませんが、YouTubeにあるものとは違ったテイストの美ししくアーティスティックな360度動画がアップロードされているので、是非1度ご覧になってみてください!

細かい使い方・YouTubeとの比較などについては以下の参考記事をご覧ください。

参考:360度VR動画 VimeoとYoutubeを比較してみた

7.その他のサービス

その他のサービスとしては以下のようなものがあげられます。

ハコスコストア

ハコスコが提供する 360動画や360度画像を楽しむための無料アプリ、ハコスコストアはiOSとAndroidどちらもに対応しています。
ハコスコストアにある様々な 360°動画はダウンロードできハコスコと一緒に楽しむことができます。また、ハコスコアプリは1眼表示 2 眼表示どちらにも対応しているので、ハコスコだけでなくGoogle Cardboardを使って楽しむこともできます。
ハコスコストアで楽しめるのは360度動画だけではありません!

Insta360カメラ等で撮影した 360度画像を読み込んで、ぐるぐる見回すことができます。

自分で撮影したものを見るもよし、他の人が撮影したものを見るもよし。楽しみ方は様々ですね!

*ハコスコが販売するVRゴーグルは以下の画像のものです。

詳細はハコスコストアから

360channel

360度VR動画が無料で見放題の「360Channel」用意するものはVRゴーグルとデバイスのみ。スマートフォンやPC、PlayStationと様々なデバイスに対応しています。

配信されているのはオリジナルコンテンツなのでここでしか見ることができないものばかり!それをなんと無料で視聴するすることができるなんて魅力的ですね。

詳細は360channelから

DMM.com


様々な配信サービスを行っているDMM.comでも360度動画が無料で楽しめるようです!
詳細はDMM.comから

また、海外サイトではありますが

DiscoveryVR

などのサイトもあります。

英語サイトの方も数多くあるようです

8.まとめ

いかがでしたか?スマホVRも様々なものが出てきていますが、まずはどういうものかを知るためにスマートフォンだけでも十分に楽しめる360度動画の世界をのぞいてみるのもいいかもしれませんね!

動画のクオリティも、ゴーグルのクオリティも日進月歩です。今後のさらなる進化にも注目していきましょう!

参考リンク:VRの基礎知識についての記事一覧
VRの基礎知識に興味がある方はこちらの記事をご参考ください。

SNSでフォローする