VRの活用へのヒントが見つかるメディア

スペースリーホームステージング依頼方法

top

この記事は、スペースリーの編集画面上からホームステージングの依頼をする方法を解説した記事です。ホームステージングを行うにはチケットの購入が必要となります。1シーン15000円以下でご提供できるお得なサービスです。ぜひご活用ください。

ホームステージングチケットの購入方法

ホームステージングを行うには、まずチケットの購入が必要となります。チケットの購入は編集者以上の権限を持ったアカウントで可能です。
まずはメニューから「ホームステージング一覧」を選択します。

menu

「発注履歴」には過去に発注した履歴が表示されます。依頼がはじめての場合は空白になっています。新規購入する際は、Ticket管理へ移動します。

一覧

Ticket管理ページでは、すでに所有しているチケットの確認と新しいチケットの購入が可能です。
チケット購入はピンク色の「チケット購入」を選択してください。

管理

チケットの料金体系は以下の通りとなっております。追加するチケット数に応じて、価格が異なります。1チケットで1シーンのバーチャルホームステージングを行うことができます。毎月定期購買にすることで価格は安くなります。

vhs_plan

ホームステージングの実施方法

プロジェクト一覧画面の歯車マークから、プロジェクト編集へ移行します。

 

次にプロジェクト編集画面左メニューの最下部にある「ホームステージング」をクリックします。

top

 

次にホームステージングを行うシーンを確定します。今回は玄関にホームステージングを施しますので、玄関の画像をクリックします。外枠が赤くなって選択ができています。この状態で「発注シーンを確定」を押します。

scene

 

ホームステージングの詳細を記入します。発注に際しての特記事項を入力し、ホームステージングのテイストを選びます。ホームステージングのテイストは「ビンテージ」「モダン」「ナチュラル」の3種類から選択できます。それぞれの見本は以下の通りになります。

・ビンテージ
vintage

・モダン
modern

・ナチュラル
natural

選択が終わったら、「発注を確定」をクリックします。

order

 

発注が完了すると上部に「発注を受け付けました。」と表示され、ホームステージング後の表示が「依頼中」に切り替わります。ホームステージングが出来上がるまで1週間程度かかります。納品されるまでしばらくお待ち下さい。

order_complete

 

ホームステージングが納品されると、発注したアカウントのメールアドレスに確認依頼のメールが届きます。ステータスが「承認待ち」になっているので、確認後「差し戻し」または「クローズ」を選択します。「差し戻す」と再度依頼が発生し、ホームステージングがやり直しとなります。問題がなければ「クローズ」で依頼を完了させることができます。

return_or_close

 

最後に「承認しクローズする」を選択するとホームステージングが自動的に切り替えシーンに反映されて、取引終了となります。

close

以上の手順で、ホームステージングが特定のシーンに対して適用されます。空っぽな部屋よりも見栄えのする部屋のほうが、お客さんのハートに刺さります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

VRを用いたセールス・マーケ向け限定資料は、以下のフォームを入力して入手することができます。

SNSでフォローする